【紬さがの】半巾帯ーベース色:深緑

【紬さがの】半巾帯ーベース色:深緑

販売価格: 12,000円~15,000円

(税込価格: 13,200円~16,500円)

オプションにより価格が変わる場合もあります。

帯の長さ 在庫
通常(約3.8m)
長尺(約4.2m)

販売価格: 12,000円~15,000円

(税込価格: 13,200円~16,500円)

数量:

商品詳細

●紬さがのについて

山形県は米沢で織られている【紬さがの】の半巾帯です。

長年織り続けられてきた定番の帯は

綿独特の風合いで、使い込めば使い込むほど柔らかく。

紬さがのの半巾帯はかがると引っ張られる感じがあるのであえてかがっておりません。

そのままお使い頂けます٩( 'ω' )و 

紬さがのの半巾帯|レース着物もたはん紬さがのの半巾帯|レース着物もたはん

 

 

 

もたはんの若女将や、ふだん着物のtontonさんも絶賛愛用中( ´_ゝ`)ノ紬さがのの半巾帯|レース着物もたはん

 

●帯の仕様

紬さがのの半巾帯|レース着物もたはん

たて糸:綿100% よこ糸:綿90% 絹10%(絹糸は縞の部分に紬糸を使用しています)

長さ:通常ー約3m80cm

   長尺ー約4m20cm

幅:15cm

 

●帯の使用に適した季節

 綿の半巾帯でざっくりとした織りのため、年中お使い頂けます。木綿の着物をはじめ、夏の浴衣にもお締め頂けます。

 

●帯作りの特徴

 米沢で長年作られてきたこの帯は、半巾帯と言えども非常に多色で織られています。

その時に織元にある色糸を組み合わせて帯を作るため、全く同じ帯ができづらい帯です。

作る工程も絹の帯を作る手間と変わらないのに、綿糸の方が安いことから、価格を抑えて作って下さっています。

正直なところ、数年前には作るのを一度やめたそうですが復活して、今細々ながら織り続けて下さっています。

 

●帯のベース色:深緑

 帯のベースの色は深緑。帯の長辺に使われる経糸(たていと)に深緑の綿糸と、細かいマルチカラーの部分には【ピンク・白・オレンジ・黄色】の色糸を交互に使っています。仕事自体も大変細かいです。

紬さがのの半巾帯|レース着物もたはん紬さがのの半巾帯|レース着物もたはん紬さがのの半巾帯|レース着物もたはん

 

実店舗もたはんのご案内

〒910-0806 福井県福井市高木町14−2

営業時間:10:00〜19:00

定休日:水曜日

TEL:0776-54-1376(受付は10:00〜19:00)

FAX:0776-54-0258

交通のご案内:JR福井駅より車で15分

1913年創業。着物専門店として、着物の着方教室からお手入れまで、幅広く対応しております。

お問い合わせはこちら

きものもはたん

きものもたはん-MAP