トスコ麻の長襦袢色決めアンケート

アンケートへのご協力ありがとうございました!!!

期間中296票ものご応募頂きました。

ここから新トスコ麻の長襦袢作りに取り掛かって参ります!

 

こんにちは!もたはんの四代目、酒井康輔です( ´_ゝ`)ノ

大変お待たせしていたトスコ麻の長襦袢。その白生地がトスコさんの方で織り上がってくるとのこと!

ここから色を染めていくことになるのですが、その前に皆さんが実際何色なら欲しいのかをアンケートさせて頂きたいと思います!!

白生地なので、染められる色は無限大ですが、それでは決められません。

なので、もたはんと、tontonさんとで、まずレース着物に合わせた時に綺麗に映る色を7色選びました。

 

トスコ麻って何?

 まずその前にトスコ麻って何?という方も多いかと思いますので、簡単に説明させて頂きます。

トスコさんは麻繊維の総合メーカーとして「麻といえばトスコ」と言われるほど麻繊維に特化したメーカーさんです。

昔から長襦袢の生産でも有名で、地模様の入ったトスコ麻の襦袢をお持ちの方もいらっしゃると思います。それぐらい麻に関しては有名な会社さんです。

ただ、とてもいい生地ですが、着物の長襦袢として扱われるのは基本白のみ。伊勢丹や高島屋など百貨店などでも扱われていますが、それも白無地しかないそうです。

そこで今回、トスコさんの麻生地で作る長襦袢、しかもオリジナルカラーで染めて作ろうという話になりました!

 

どんな生地?

 今回作るトスコさんの麻生地は麻35%、ポリエステル65%の生地です。「レース着物の襦袢を作りたい」と相談したところ、今回の生地をご提案頂きました。

 麻100%の襦袢は涼しいけど、足元が少しもたつく。ポリエステルだとお手入れは楽だけど汗をかいた時にペタつく。

その両方のいいところを兼ね備えたのが今回の生地。

「トスコ麻は、涼しいし、汗が乾きやすいから、もうポリは着ない」(若女将談)

「麻なのにチクチクしない!」

「麻が入っているけど裾さばきがいい!」

着物交換会などでサンプルを羽織って頂いた方からは嘘のような本当の話でいいご意見しか頂けませんでした。

 

色展開は?

今回のアンケートの最大のポイントです。色の案は7色。

あさぎ色・茜色・本紫色・グレイ・レモンイエロー・若竹色・白色です。

色は麻だけを染める麻サイド染。ポリエステルの白を残すことできつくならず優しい印象の染め上がりになります。

上に生地単体のお写真、下にレースを当てたお写真を並べています。

写真だとレース越しに見える色が本来の色に近い色写りになっています。

※お写真だと、パソコンやスマートフォンによっても色の見え方が違います事ご了承下さいませ。

 

・あさぎ色(別名:ド○えもんブルー)

 もたはんと言えば外せないブルーです。着物交換会でも襦袢のサンプルを展示していたものです。現在、ふだん着物のtontonさんにご着用頂いているのもこちらの色になります。

 

・あかね色(別名:乙女色)

 こちらも着物交換会にてサンプルを展示させて頂いていた色になります。現在もたはんの若女将が着用している色になります。

 

・本紫色(大人色)

藤色というご要望も頂いていましたが、藤色だと薄すぎる出来上がりになることから、今回は本紫色を採用しました!

 

 

・グレイ(万能色)

 何にでも使いやすいグレイです。レース着物の下に着てもかっこよく着ていただけると思います。

  

・レモンイエロー

 爽やかなレモンイエローです。こちらは色試験が間に合っておらず、色サンプルのみとなります。出来上がりはこれよりも薄い仕上がりとなる予定です。

 

・若竹色

 淡いグリーン系の色として若竹色を選びました。こちらもレモンイエローと同様色サンプルのみとなり、仕上がりはもっと薄くなりますが、爽やかな印象の襦袢になる予定です。

 

・白

 定番の白。何にでも合わせて頂ける色なので、こちらも候補に入っております。織りあがった生地も白に染めるという、同じく染めの工程がございます。

 

お仕立ては?

 もたはんの長襦袢はオーダー仕立てのみとなります。お仕立ては引き続きラポージェさん。

白石社長とトントンさんと話し合って、普段着着物に特化したスペシャルなお仕立てになりそうです٩( 'ω' )و 

袖は単衣で、全体をミシンで縫製させて頂き、袖口などは縫い目が見える仕様となります。着物よりも洗濯頻度が高くなる長襦袢には最適なお仕立てとなります。

内揚げ、居敷当てはなし。半衿もあえて白半衿をつけられる方もいらっしゃらないので、半衿もお付けしない方向で考えております。

 

気になるお値段は? 

 もたはん長襦袢の気になるお値段は

 オーダー仕立て¥29,800(税抜)

 一人でも多くの方にトスコ麻のもたはん長襦袢がお届けできればと思い、考えに考えてこの価格になりました。

 高いという方も、安いと感じられる方も人それぞれだと思います。この価格も踏まえた上で、自分だったら何色が着たいかな〜とお選び頂ければ嬉しいです!!

 1色に30人以上の方が集まったらその色は作りたいと思います!

 皆様の清き1票をお願いしますヽ( ´¬`)ノ

 

アンケート期間

8月1日(木)〜8月11日(日)22時まで。

 

アンケート終了後の予定

8月11日(日)アンケート終了後、すぐ集計させて頂きまして、ご要望の多かったお色から染め工程に入ります。

染めにはおよそ1ヶ月かかるため、染め上がりが9月中旬。

そこから、ご注文に応じて順次お仕立てさせて頂きます。お仕立てにはおよそ1ヶ月〜1ヶ月半を要します。 

  • STEP 1 入力
  • STEP 2 確認
  • STEP 3 完了
以下のフォームに必要事項をご入力ください。

アンケート期間

8月1日(木)〜8月11日(日)22時まで。

 

アンケート終了後の予定

8月11日(日)アンケート終了後、すぐ集計させて頂きまして、ご要望の多かったお色から染め工程に入ります。

染めにはおよそ1ヶ月かかるため、染め上がりが9月中旬。

そこから、ご注文に応じて順次お仕立てさせて頂きます。お仕立てにはおよそ1ヶ月〜1ヶ月半を要します。 

[必須]
[必須]
[必須]
メールが届かない場合、お電話にてご案内いたします。
--
新トスコ麻襦袢のご希望の色をお伝えください。複数選択可能です。
※1色につき30人以上の方が集まりましたら、その色の長襦袢の製造に取り掛かります!
ご要望、ご質問等ございましたら、メッセージをどうぞ